Archive for 2月, 2010

2月 24

admin

コメントは受け付けていません。

自分のオリジナルの住宅を建てるなら、注文場合を主にしている、工務店をオススメします。

しかし工務店と一口に言っても、大小さまざまな工務店が存在しています。ここでお話する工務店は、地場に密着した工務店の特徴と、工務店で家を建てるメリット、デメリットをお話していきたいと思います。

工務店は先ほど、ご説明したとおり大小さまざまな工務店が存在します。

1人親方でやっている所や、設計士が在籍している工務店などがあります。

工務店の大きなメリットは、自由設計です。建築主の、要望を聞きそれに基づいて設計プランを作成してくれます。

ハウスメーカーのような規格住宅ではありませんので完全オーダーメイドの家が建てられまし、比較的値段もリーズナブルに抑えられます。

しかし、全てのスタイルの住宅に完璧に対応出来るわけではありません。

会社によって、和風や洋風など得意とするスタイルがありますので、自分がどのような感じの家にしたいのかが、わかっていないと数ある工務店の中から、自分の希望する家のスタイルを得意とする工務店を見つけることはとても困難になります。

まずは、完成見学会に行ってみるのもいいと思います。

依頼された住宅を引き渡し前に、開放するシステムです。実際に住居として使用される住宅ですので、現実的な住いとしてみることが出来ます。工務店によっては、月1で行なっている会社のありますので、どういったスタイルが得意なのか参考になると思います。

地場産業の工務店が多いので、地域の評判を聞いてみましょう。地域に密着していれば、その街での評判など実際に建築した住宅を外観だけでも見ることができると思いますので参考にしてみてください。工務店選びはとても重要ですのでじっくり考えてみてください。

Back to top