Archive for 2月, 2011

2月 14

admin

コメントは受け付けていません。

住まいを建てると、その土地、住宅に長く住むことになります。

住宅は年月とともにメンナンスが必要になってきますが、住宅会社によってアフターの取り組み方は様々です。
住まいを建てただけでみなさん満足すると思いますが、本当に大事なのは長くお付き合いが出来る住宅会社さんを見つけることが大事なのではないでしょうか?

何かあった場合にすぐに飛んできてくれるような会社に家を建ててもらったら、ずっと安心して暮らせると思います。

家のデザイン性や価格、営業の人柄などと一緒に、工務店などを選ぶ判断材料としてアフターメンテナンスも重要な判断要素になると思います。

例えば!私の友人が熊本で住宅を建てたのですが、その施工を担当した工務店は、何かのトラブルの場合には、119分以内にお客様の所に駆けつけるというルールーがあるようですし。

お引き渡しから    3ヶ月・6ヶ月・1年・1年6ヶ月・2年~10年後まで定期訪問を行うようになっているのです。

また長期有料住宅使用の住宅は15年・20年・25年・30年・35年後まで訪問して定期点検をしてくれるそうです。

家を建てた後のサービスもやっぱり重要なんだなーと思い、私も住宅を建てる場合には定期点検やアフターフォローが充実した住宅会社を選びたいなと思いました。

長く住む家だからこそ、しっかりとフォローをしてくれる会社を選ばれることをオススメします。

またリフォームに関しても力を入れている工務店や住宅会社だと後々の改修や増築に関しても相談しやすいと思います。

私の友達は新築を建てる際に滋賀でリフォームでも新築でも評判のいい工務店に依頼したそうです。

これからは長期有料住宅が増えてくると思いますので、長く住めるメンテナンスも安心できる家が重要になりますね。

Back to top