Archive for 12月, 2012

12月 22

admin

コメントは受け付けていません。

  ヘレン・ケラーという偉人がおりますが何でも幼い頃に病気になり、見えない聞こえない話せないという三重苦になったそうです。

随分と苦労した事でしょうがこのヘレン・ケラーと同じ誕生日のAさんは頭が悪い目が悪いそして超が付くほど運が悪いという三重苦?なのだそうです・・・先天的なものや老化によるものはともかく運が悪いというのはちょっと可愛そうかな?

さて親と暮らしているAさんは独身で家事はほぼ全てAさんがやっております。

建材の販売をしているのですが仕事も家事もとなるとなかなか大変なようです。

実は家の建替えを考えているのですがなんとか家事が楽な家は出来ないものだろうかと思案中なのです。

そこで現在家事の中でAさんがやりずらさを感じている事を考えてみますと食器洗いや洗濯などは家電を買えばすぐ解決するのですが一番はというとリビングの掃除なのだそうです。

家族が集まりあれこれ物が出しっ放しだしそもそも物が多くてゴチャゴチャしているものですから掃除の前の片付けの段階で面倒になってしまいます。

しかし廊下や風呂などの掃除は簡単です、考えてみると物が少なくいきなり拭きや掃き掃除が出来るからでしょうか。

そこで考えたのが単純な造りの余計な物を全てしまってしまう家を造る事にしました。

各自の部屋は自己責任で掃除してもらうとして共用するリビングや脱衣場などの必要品が全て収納出来るスペースを確保してもらうのです。

例えばリビングにはテレビやテーブルなどの家電や家具以外の小物を収納出来る収納庫を作ってもらいます。

現在はカラーボックスが並んで色々な物が入っていますがこれも全て収納庫に入れてしまいます。この収納庫はすぐ取れるようリビングに造りしかもおしゃれで前面は引き戸をつけるなどして中が見えないようにしてもらいます。

そして脱衣場にも収納棚、トイレにも造りますし勿論キッチンにも造りますがその規模はその場所に見合った大きさにしてもらいます。

極端に言うとホテルみたいに何も無い状態にしたい訳なのですがどれだけ掃除が楽になる事かとAさんは考えた訳なのです。

綺麗な状態を保ち易いお掃除が楽になる家造りで決定です。

さて考えているAさん、運が悪いのだろうか、いやいや極端に気が弱く慎重なために運が悪いのではなく運を逃しているのに間違いない、そうだ最近気になっている女性がいるが積極的に思い切って自分をさらけ出してみたらどうだろうか「こうなったら思い切ってパンツいっちょうで自分をさらけ出そう!場合によってはパンツをとってしまったっていいじゃないか!」・・・さらけ出すものが違いますよ、そんな事をしたらニュースに出てしまいますよAさん!

さて家を建てたい!どんな家ですか?理想の家造りを目指して色々案を出しおおいに建築屋さんを悩ませようではありませんか!

Back to top