Archive for 8月, 2017

8月 20

admin

コメントは受け付けていません。

キッチン

最近では間仕切りなどで仕切られたキッチンではなく、オープンなキッチンが多く取り入れられています。オープンキッチンは誰でもキッチンに近寄りやすく、手伝いしやすいスタイルでもありますし、キッチンで家事をしながらもリビングやダイニングで過ごす家族と顔を合わせてコミュニケーションが取りやすいスタイルでもあるのです。

きれいに片付いている時は魅せるキッチンとして存在するのですが、調理中や調理後の乱雑になっている状態のキッチンも丸見えになってしまうのです。私はそれに抵抗を感じキッチンの前に程より高さで区切った腰壁を設けて、気になる手元部分をしっかりと隠せるようにしたのです。腰壁があることでお鍋や食材など乱雑になっていても、リビングやダイニングから見られる心配もないため、見た目の印象を悪くしません。そのため急なお客様にもスムーズに対応しやすいのです。

この腰壁を利用して、キッチン側には調味料入れのニッチを設けました。今までは作業スペース部分に並べていた調味料をニッチ内に収めることで作業スペースを広々とすることができ、調理のしやすさも増しています。そしてL字型のカウンターを配しました。子ども達がおやつを食べたり、バタバタする朝食時はここを利用することもあります。

調理したものをサッと前に配膳できるため、ダイニングへ回り込む必要もありませんし、食後もキッチンで家事をする人に渡せば、キッチンへ回り込む手間もないのです。キッチンを通しての家族とのコミュニケーションを楽しむこととができています。自分に合ったキッチンスタイルで家事を楽しみながら行いたいものです。

Back to top