Posts Tagged ‘ウッドデッキ’

1月 20

admin

コメントは受け付けていません。

住宅にウッドデッキを設ける家庭は多いです。このウッドデッキの素材について考えてみたいと思います。ウッドデッキの素材には、大きく分けて天然木と樹脂木があります。天然木の中にはハードウッドとソフトウッドに分けられるのですが、大抵はハードウッドを利用します。樹脂木とは、木の粉を配合しているもので人工木と言われています。それぞれの素材に一長一短あり、自分達のライフスタイルに合わせて、またウッドデッキをどのように利用するかでも変わってきます。

天然木のウッドデッキは、木の本来の質感を楽しめ木の温もりを肌で感じることができます。また見た目の高級感や、どっしりとした重厚感は魅力的なアウトドアリビングを楽しむ家となります。しかし気をつけておかなければいけないのがメンテナンスです。

ウッドデッキは基本的には雨があたる場所に設置されます。防虫防腐剤が入った塗料での塗装が必要です。塗装メンテナンスの目安は2年に一回と言われています。樹脂木は、リアルな木質感を表現したものが多いです。本物の樹木ではなく樹脂に木の粉を入れるなどした商品もあれば、環境を考え廃材や廃プラスチックなどを成型加工したリサイクル素材を用いたものもあります。好みの色を選択することができますし、天然木のように腐食や色あせの心配はありません。白アリに強く、干割れやささくれがなくお手入れが簡単なことが大きな魅力です。

素材によっては夏は暑くて裸足で歩くことができなかったりします。自分達にはどちらの素材が適しているかを最初にしっかり見極めウッドデッキを最高の空間にしてほしいと思います。

Back to top